明滅するプログラマの思索

WEBエンジニアとして勤務している一介の男が、日々気づいたことをまとめるブログです

GCEでディスクサイズを拡張する

Google Compute Engine (以下 GCE) で使用するディスクはデフォルト10GBとなっていますが、足りなくなったら後から容量を拡張することができます。
ディスクのインスタンスの容量変更は、Compute Engine → ディスク から行うことができます。
変更後 GCEインスタンスを再起動すれば拡張後のディスクを認識できますが、GCEインスタンスを再起動したくない場合もあります。
ここでは、再起動せずに拡張後のディスクをマウントする方法を記載します。

作業環境

ソフトウェア バージョン
CentOS 7.3
続きを読む

MySQL 8.0 GA を CentOS7 にインストールする

2018年4月19日に MySQL 8.0 GA(Generally Available) がリリースされました。
MySQL 5.7 に比べ最大で2倍の速度と謳っていますが、興味を惹かれるのはやはり GIS(地理情報システム)。
これを遊ぶために、CentOS7 にインストールしてみることにします。

続きを読む

Let's Encrypt の証明書インストールがすごく簡単になっていた

久しぶりに Let's Encrypt の証明書インストールをやったら、手順が非常に簡便になっていました。
certbot-autoというシェルスクリプトが基本的に全部やってくれます。
以下、その流れについてまとめます。

続きを読む

jQuery で CSS の filter プロパティをアニメーションさせる

CSS の filter 機能は非常に多くの便利な効果を持っているので、スマートな WEBデザインを実現するのによく使われています。
例えば、ぼかしを入れたい場合は以下のように書くことができます。

.blur {
  filter: blur(20px);
}
続きを読む

前回のバックグラウンド移行が特定の時間より前なら Scene 移動する

最近cocos2d-xをいじる機会が多いです。
アプリ開発は、国内ではUnity一択な風潮がありますが、2Dメインだとか、WebViewメインなアプリの場合、cocos2d-xで開発したほうが楽な場合も多いなと思います。
今回は、前回のバックグラウンド移行(アプリを起動したまま閉じる)が特定の時間より前だった場合、次回のフォアグラウンド移行(閉じたアプリを開く)で別の Scene に移動する場合のコードを書いてみたいと思います。

続きを読む

ウェブビューアプリの表示領域が iPhone X で崩れる問題

ウェブビューをベースにしたアプリの表示領域が、iPhone X だと崩れてしまう場合があります。
早い話が、ウェブビューの表示領域内に余計なスクロールが生まれ、CSSなどで固定させても動かせてしまうような状態になります。
これは iPhone X で刷新された表示領域の概念の違いによって起きているようです。

こんなときは、とりあえずウェブビュー内のHTMLの<meta name="viewport" />content="viewport-fit=cover"を追加してやります。

<meta name="viewport" content="width=640,height=1136,user-scalable=no,target-densitydpi=device-dpi,viewport-fit=cover" />

こんな感じですね。
これでウェブビュー内の表示が固定されます。

jQuery の animate で背景色をアニメーションする

jQuery の animate メソッドは、CSSプロパティを指定することで徐々に変化するアニメーションを実現することができます。
ただ、color や background-color などの数値ではない値を持つプロパティの場合、アニメーションさせることができません。
jQueryjquery-color というプラグインを用意しており、これをロードすることで color / background-color などもアニメーションさせることができるようになりますが、ほかにも多くのメソッドを含んでいます。
単純にアニメーションさせることがけが目的なのであれば、以下のコードを埋めてやるだけで使えるようになります。

続きを読む